スポンサーリンク

介護支援専門員試験対策Q&A実務経験証明について)

この記事は約4分で読めます。

介護支援専門員試験を受験するにあたり、色々な疑問があると思います。ここでは、介護支援専門員試験を受験する時の一般的な質問や当サイトにメール等で質問があった内容について紹介します。


<証明について>

Q1、過去に岐阜県で受験したのですが、受験票をなくしてしまいました。実務経験証明書は省略できませんか?

A1 受験票をなくされた方については、お手数ですが、改めて実務経験証明書の提出が必要です。

Q2、現在の勤務先からの証明書の実務期間の〆日は何日にしたらよいですか。

A2 受験資格を満たす期日又は、すでに満たしている場合は証明書発行日を記入してください。

Q3、事業所名等はハンコ(ゴム印)でもいいですか?

A3 かまいませんが、印のところへ代表者の捺印を忘れずにお願いします。

Q4、旧姓で証明書をもらったのですが・・・。

A4 新・旧の姓が確認できるもの(戸籍抄本)を併せて提出してください。

Q5、最近再就職したのですが、受験資格に必要な期間は以前勤めていたところで満たされています。以前の勤務先で証明書を書いてもらえば、現在の勤務先からは証明書をもらわなくてもいいですか?

A5 現在の勤務地によって受験する都道府県が決まることになっていますので、岐阜県内で勤務していることを証明するために、現在の勤務先の証明書が必要です。

Q6、これまで何ヶ所かの施設で働いていて、それぞれを通算すると受験資格に係る仕事に10年以上就いているのですが、証明書は全部のところに書いてもらわなければいけませんか?

A6 現在受験資格に係る仕事をされているならば、現在の勤務先の証明書と、過去の勤務先(複数ヶ所でもよい。)からの証明書をあわせて、受験資格をクリアする期間分の証明書があればOKです。(たとえば生活相談員として5ヶ所で働いていても、現在の勤務先+過去1ヶ所の期間が通算5年あれば2ヶ所分の証明書でOK。)
 現在に近い勤務先からさかのぼる必要はなく、古い時期の勤務先の証明書でもかまいません。現在の勤務先からの証明書は絶対に必要ですが、他は順番を問いません。ただ、通算して期間の不足のないように気をつけてください。

Q7、これまで2、3ヶ所で働いて、期間を合わせると5年になるのですが、証明書はどうしたらいいですか?

A7 試験案内の封筒に同封されていた「実務経験(見込)証明書」を必要枚数コピーして、それぞれの事業所に証明書を書いていただいてください。

Q8、特定非営利活動法人(NPO法人)で介護業務をしています。
法人化以前の任意団体から継続して同じ仕事をしていますが、実務経験は今の法人からまとめて証明してもらえるのですか。また、代表者自身の証明は、誰がするのですか。

A8 NPO法人の業務従事期間と任意団体の業務従事期間について、それぞれ実務経験証明書を提出してください。
任意団体の業務従事期間の証明者は、被証明者の旧団体における勤務記録等を保管している事業者になります。よって、現法人に勤務記録が引継がれていれば現法人の、引継がれていなければ旧団体の代表者が証明者です。

Q9、事業所に実務経験証明書を送って証明してもらうのですが、氏名欄や業務内容欄等、分かる範囲は自分で記入した上で証明印をもらえばいいですか。

A9 個人開業等、申込者と証明者が同一の場合を除いて、申込者が実務経験証明書を自書した場合は無効となります。
すべてを証明者に記入してもらうよう依頼してください。

Q10、3年前から勤めている会社が昨年名称を変更し、介護保険の事業指定番号も変わりました。実務経験証明書にはどのように記入してもらえばいいですか。

A10 勤めていた期間に相当する状況が分かるように、事業所名欄には現在の名称を記入の上、但し書きで○○年に□□□から名称変更と記入し、事業所番号もそれぞれの番号と指定年月日を記入してもらうように依頼してください。

Q11、勤めていた事業所が先月閉鎖されました。実務経験は誰に証明してもらえばいいのですか。

A11 現在勤務記録が保管されているのはどこでしょうか。例えば、事業所の旧経営者が個人的に保管しているのであればその方が、元○○事業所代表者□□□として証明可能です。
また、閉鎖に際し、破産管財人等の関与があり、関係書類がその管財人の手元にあれば管財人が現時点では証明者と成り得ます。
ただし、どちらの場合も、その事業所の開所及び閉鎖の年月日がわかる書類も併せて必要となります。
また、廃止となった事業所において当該事業所長又は代表者が発行した過去の実務経験証明書があり、現時点での証明者がいない場合は、事前に試験実施本部にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました